オンラインサロンの会費はどのようになっているか

そもそもオンラインサロンとは何か

最近は、オンラインサロンと呼ばれることが流行しています。これは、インターネット上の学習セミナーのようなものです。ただ学習するばかりでなく、仲間内でつながりができるのも大きな魅力です。オンラインサロンを主催している人の多くは、有名人です。全国的にいろいろな人から知られている人もいれば、ある分野だけで著名な人など、非常に様々な人が運営しているのがポイントです。このようなサロンが流行している理由の1つは、有名人と比較的簡単につながり得ることができるからです。今までほとんど接点がなく質問すらできなかった人に対して質問できるなど、サロンに入会していれば非常に身近な存在に感じることができるでしょう。有名人のほうも、今までテレビなどで活躍していた人がテレビから遠ざかり、ブラウン管から姿を消しネット上の画面で出会うことが考えられます。その分だけ、収入になることが知られており、しかもテレビ局のように何らかの束縛があるわけではありません。つまりサロンを開く立場としても非常に魅力的な仕組みなわけです。

費用はどれぐらいかかるのか知ろう

これからオンラインサロンに入会する場合には、一体どれぐらいの会費がかかるのかを理解しておく必要があります。実はこの会費に関しては、明確な定めがあるわけではありません。もちろん法律上の定めができているわけでもないため、自由に設定して良いです。サロンの中で行う内容や有名人かどうかによって金額が異なりますが、安いところだと1ヵ月当たり500円程度で利用することができます。ただし、有名人になるとある程度金額が高くても自然に参加してくれる人が集まるため、ほとんど割引のない状態で会費を徴収するわけです。つまり、1ヵ月当たり5000円から10000円位を徴収しているところもあります。高い人になると、2万円位になりますが、このような場合はサロンに入るメンバーが限定されている可能性があります。

自分がもしサロンを開く場合はどうなのか

有名人ばかりがサロンを開いているわけではなく、そこまで有名でない人がサロンを開いていることもあります。もし自分が開く場合は、一体どれぐらいの会費にした方が良いのでしょうか。基本的に最初は無料かそれに近い感じで行っても良いでしょう。知名度が全くない場合は、無料でも参加者が出てきません。そのように考えれば、何か1つの分野で有名になっておくことが必要です。つまりいきなりサロンを開くのではなく、ブログやSNSあるいはネット上の動画などである程度名前が知られるようになってから始めた方が良いともいえます。